BLOG

2018年2月24日|設計室のブログ上棟後の工事現場

板橋区蓮根の家、上棟後の各工事が着々と進行中。

IMG_1246_R

屋根の通気層下地に敷いたタイベックシルバー。

普通の透湿防水シートでも足りますが、屋根面の遮熱性能をより向上させるために使ってます。

IMG_1216_R

そして、ルーフィング。

各職人さんが、丁寧な仕事をしてくれてます。

IMG_1236_R

金物の取付カ所と施工方法、開口位置と高さの確認、給水排水ルートと勾配の確認などなど、一つづつ確認していきます。

IMG_1225_R

IMG_1228_R

IMG_1217_R

2018年2月10日|設計室のブログ豪徳寺の家 断熱材吹付け

世田谷区豪徳寺の家。

現場発泡ウレタンの吹付け工事が完了しました。断熱が効いているため、差し込む光で室内は暖かく感じました。

IMG_1194

各勾配が交差する複雑なトンガリ屋根も、無事に施工完了しました。

IMG_1191

 

2018年2月10日|設計室のブログ自分の目で見て、肌で感じて

実施設計中の、文京区白山の家。

中庭のある、アトリエ兼住宅です。

 

何度も敷地を見ながら計画をしていますが、近隣建物ごしに季節と時間によって異なる日差しが敷地に降り注ぎます。自分の目で見て、肌で感じたことを丁寧に一つづつ形にしていきます。

IMG_1184

2月の正午過ぎ、真ん中の家の屋根横から光が差し込む。

IMG_1185

どの季節どの時間に、どの部屋に光が差し込むか?現地でも確認。

模型と3DCGで確認しても、最終的には自分の目で確かめることにしてます。

 

2018年2月10日|設計室のブログ天候を気にしながら

2月6日に上棟しました、板橋区蓮根の家。

高度斜線をかわすための12.5寸勾配と7寸勾配の屋根が交わる振れ隅木の現場加工。

 

手前味噌ですが、大工の頑張りで無事に加工も完了。垂木を入れ1枚目の野地板張りを進めております。夜から雨が降るとの予報ですのでルーフィーングを敷いたところで今週の現場作業は終了となります。

IMG_1203

IMG_1202

IMG_1201

IMG_1198

2018年2月7日|設計室のブログ板橋区蓮根の家 上棟

板橋区蓮根の家

昨日、無事上棟しました。今回の柱はオール4寸仕様です。集成材を使いましたが、それでも周囲は木のニオイが香り立っております。手前味噌ではありますが自社の大工が木材片手にああでもないこうでもない、、、と真剣にやり取りしてる姿、とてもいい風景であります。この後数日間は振れ隅木の加工に奮闘することになります。

DSCN4111

DSCN4117

家づくりのこと、何でもご相談ください。

お気軽にお問合せくださいTEL.03-3576-1571月~土/9:00~18:00