すすめかた

家を建てる順番をご説明します

01

ご相談

まずはお気軽にお問合せください。何からはじめたらわからない家づくり。
最初に何をするべきか、どんな流れで家づくりが進むのかをご説明差し上げます。
もちろん今の暮らし、未来の暮らし方のご希望も教えてください。土地探しや資金計画も相談しましょう。
TEL.03-3576-1571

お問合せフォーム

私たちにご興味をいただけましたら、ファーストプランの作成へと移ります。

02

ファーストプラン提示

ご相談時の内容と敷地調査の結果をもとに、最初のヒアリングから1週間から2週間で、
最初の設計プラン(ファーストプラン)をご提案します。
計画地を肌で感じた感想、ご希望を考慮した上であるべき方向性など、
計画にあたってのコンセプトもご説明させていただきます。
※この段階までは無料です。

03

設計契約

設計プランの内容をお気に召していただけましたら、設計契約をさせていただきます。
予定地が更地の場合は、このタイミングで地盤調査を実施します。なお、ここからは有料となります。
※設計契約時に設計費の5%のお支払いとなります。

04

基本設計

建築模型と、平面図、立面図、断面図、仕上表などの資料を確認していただきながら基本設計を進めていきます。
ファーストプランを気に入っていただきそのまま基本設計に進んでいくこともありますが、
基本設計で新しい価値観の発見がありプランが変わっていくこともあります。
完成後の暮らしをイメージしながら丁寧に希望を具体化していきます。
※この段階で設計費の15%のお支払いとなります。

05

実施設計

基本設計プランをもとに、内装・外装の仕上げ、キッチン・浴室・トイレなどの設備機器など、
より詳細な図面や仕様を決めていきます。外部からの見え方、室内からの視線、
光と風の入り方、窓の位置などを確認するために1/50の大きさの模型をつくります。
この段階でもおよそ2ヵ月程度、2週に1回のペースで打ち合わせを行います。
※実施設計が完了すると、設計費の50%のお支払いとなります。

06

本見積もり

実施設計の内容が確定した後、本見積もりを作成します。
本見積りと概算見積もりの金額が同じであれば良いのですが、打ち合わせを重ねる中で仕様の変更や、設備の追加があったりして、当初の予算をオーバーしてしまうことも。
その場合は、予算の範囲におさまるよう、様々な工夫や検討を行い、金額調整を行います。

07

確認申請

特定行政庁もしくは民間審査機関に確認申請書を提出し、確認済証の交付を受けます。
建築基準法に定められている「建築確認申請」を行います。
この時点で設計費の15%のお支払いとなります。

08

工事請負契約

工事請負契約書は、契約書・約款・実施設計図・見積書が一つにまとめられ製本されております。
内容を一つ一つ丁寧にご説明させていただき、承諾をいただけましたら記名・捺印をいただきます。
この時点で工事費の1/3のお支払いとなります。

09

工事着工

工事請負契約から工事着工までは、準備期間として最短で2週間いただいております。
地鎮祭を行う場合はこの間で調整することが多いです。
着工から上棟まで1ヵ月~2ヵ月程度です。

10

上棟

1日目に土台を敷き、2日目に柱と梁を組み上げていきます。
弊社では構造強度のメリット等の理由から全棟において金物工法を採用しているので、
骨組みの完成が早いのも特徴の一つです。ここまでくると完成まであと3ヵ月~4ヵ月程度です。
この時点で工事金額の1/3のお支払いとなります。

11

完成

仕上工事が完了すると、社内検査を行います。
その後、特定行政庁もしくは民間審査機関の完了検査を受け、検査済証の交付を受けます。
最後に建築主の検査を行い、問題が無ければお引渡しとなります。
この時点で工事金額の1/3のお支払いとなります。

12

メンテナンス

私たちは、完成後の暮らしがより充実したものになるために、家づくりをしています。
完成後10年間、毎年完成月に無料点検をさせていただきます。
その後も不具合があれば責任を持って対応させていただきますので、お気軽にお声がけください。

家づくりのこと、何でもご相談ください。

お気軽にお問合せくださいTEL.03-3576-1571月~土/9:00~18:00